待ちに待った世界編!ゲームのタイトル『イナズマイレブン3 世界への挑戦 スパーク/ボンバー』

『イナズマイレブン3 世界への挑戦 スパーク/ボンバー』は、前2作同様、LEVEL5のゲームです。

主人公も変わらず、円堂守のままです。今作では、やっと世界編かと予想していたかのような感じですが、その通りです。ただ、やはり普通の世界編では終わらず、いろいろなストーリーが込められているので、良いと思いました。

内容としては、前作のストーリーの後を描いた作品で、サッカー世界大会、通称フットボールフロンティア インターナショナルが開催されることにあたり、日本代表を決めるところから始まります。その日本代表候補に円堂達雷門中サッカー部の面々がいることは当然わかると思いますが、前作に最強のチームの一員だった吹雪士郎や綱海条介、エイリア学園と名乗っていた、敵の緑川リュウジや前々作に敵のチームとして登場したキャラなども登場してきます。前作から引き続きやっている人はわかると思いますが、こんな人そういえばいたなぁと思うこともしばしばありました。

でも、何と言っても今作は新登場の日本代表もいて、中学生の宇都宮虎丸、一見するとヤンキーのように見える飛鷹征矢が注目です。両方個性的なキャラなので、好きになれると思います。監督も前2作とは違って、新しい人になるので、見ごたえ、プレイしごたえがありました。また、お馴染みの影山総帥も再登場するので、面白かったです。各国の代表はそれぞれ強くて、知っている顔もあるので、見ていて飽きませんでした。

前作に比べると、あんまり感動はないかもしれませんが、サッカーをしているという感覚にはなるので、オススメです!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク