絶対はまる!?懐かし乙女ゲーム「遥かなる時空の中で3」

2004年にPS2ソフトとして発売された恋愛シュミレーションゲームです。現在シリーズ6まで出ている大ヒットシリーズの三代目の主人公の作品です。

ストーリーは主人公の女子高生が源平合戦の時代に似た世界に飛ばされ、元の世界に変えるために仲間と協力していくうちに恋が芽生えるというありきたりなものです。が、ストーリーを進めていくと仲間は散り散りになり、バットエンド。最後に神様からアイテムをもらって時間をさかのぼり、過去を変えて恋愛をしていくという何ともアグレッシブなお話です。

話当時はまだ恋愛ゲームがあまりなく、しかも主人公の女の子の顔がばっちりでていてキャラがたっているゲームはほとんどなかったので斬新でした。ピンクのストレートロングの髪の可愛い女の子ですが、炎の中には飛び込んで行きますし、剣を持って戦います。主人公のステータスは何周しても引き継げるので攻略終盤になるとだれよりも強く、強敵でさえ瞬時にのします。主人公が一番男前で私は好きです。

またメインの攻略対象は10人、年上、年下、ヘタレ、腹黒、タラシなど、基本的なキャラクターがすべて網羅されています。サブキャラクターを合わせれば必ず好みの男性がいると断言できるくらいいろんなタイプを取り揃えています。声優さんも有名どころばかりなので耳も楽しいです。エンディングはもちろんボイス付きですが、なぜか戦闘シーンの掛け声もボイス付きなので、好きなキャラクター同士で組ませて戦わせるのも楽しいです。

また、このゲームは世界観がよくできていて、まるで自分がゲームの中に入ってしまったように感じることができます。恋愛系のゲームは攻略相手とのエンディングを迎えるために何回も同じ物語を進めていくことになり結構厭きることが多いのですが、このゲームは主人公も同じ認識であり、迎えるエンディングが多いほど攻略の選択肢が広がっていきます。エンディングで知った内容が次回プレイ時に生かされていて、襲撃を回避するシーンは息をのむほどにかっこいいです。

私はバットエンドまですべてのストーリーをやりつくしたのはこのゲームだけでした。

古いゲームですが、移植版なども発売されているので、ぜひプレイしてみてください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク